【猫好き必見】私が集めてきた世界の猫をご紹介

【猫好き必見】私が集めてきた世界の猫をご紹介

2019-07-15 0 投稿者: Bob

いつもありがとうございます

今日は33ヵ国を旅してきた私が撮った世界の猫さんたちをご紹介します

今回はpart2になります

第一弾の猫さんたちは

世界の猫紹介 第一弾

で紹介していますのでご覧ください


シンガポール

singaporeは元々singapuraと呼ばれていました

singaは「ライオン」、puraは「街」を意味しています

つまり、元々ネコ科の王様がいた国なんですね~

さて、シンガポールではあまり野良猫を見ることはないのですが、リトルインディアという地区のショッピングモール前で見かけた猫さんです

人慣れしている様子でしたので、可愛がられているのだと思います

このショッピングモールには、激安の殿堂ドンキホーテが最近オープンしています

シンガポールではドンキホーテというお店がすでにあったので

DON DON DONKIとして営業されています

他よりも安く日本製品が手に入るとあって、シンガポール人からも支持されているようでいつも大変な賑わいです

シンガポールで猫を見たい方は

Saint Jones島がおススメです

Saint Jones島は過去記事で紹介させていただきました

シンガポールの猫島をご紹介

フェリーで30分くらいで行けますので是非訪れてみてください

その他、シンガポール人の多くが住むHDBと呼ばれる公営住宅では多くが住む猫を可愛がっている人も多くたまに見かけることもあります

中心地であるマリーナベイ地区やラッフルズプレイス地区ではあまり見かけることはありませんでした

でも、中華系でも猫は人を呼ぶという考えがあるのかシンガポールのお店にも招き猫はよくいます笑


ジャカルタ

イスラム教国家であるインドネシアでは猫が可愛がられています

理由は、預言者であるムハンマドが猫を可愛がった為と言われています

道を歩けば至る所で猫さんたちに出会います

インドネシアはあまり治安が良くないという話を聞くので警戒してはいましたが

特に危険な目にはあいませんでした

皆さんも海外を歩くときは十分気を付けてくださいね

犬と出くわしたときは特に警戒してください!

噛まれると狂犬病になるリスクがあります

2019年4月にはインドネシア初の地下鉄が開通となりました

関連記事は↓をどうぞ

インドネシア地下鉄開業でカオス

大混雑していたようですね

落ち着いたころにまた行ってみたいと思います

ちなみに、今インドネシアではジャカルタからの首都移転の計画が持ち上がっています

渋滞がひどく、都市としての効率性が悪い事が背景にあるようです


バガン(ミャンマー)


こちらはミャンマーのバガンのお寺で飼われていた猫さんたちです

ご飯を食べているところだったからか、警戒されてしまいました

お食事中にスミマセン、、、

バガンと言えば7月7日についにユネスコ世界遺産に認定されました

バガン 朝日新聞記事へ

バガンは世界三大仏教遺跡の一つで数多くの仏塔が残っています

ミャンマーでは、2019年9月末まで日本人は観光ビザ不要となっているので、まだ行かれてない方はぜひこの期間に訪れてみて欲しい国です

私はビザ不要になる直前に行ってしまったので、5,000円以上のビザ代を支払って入国しました涙

経済面では、直近でトヨタ自動車の工場建設のニュースもあり益々の経済発展が見込まれている国でもあります


以上、世界の猫と簡単な国の紹介でございました

お読みいただきありがとうございました

もしよかったら、下記クリックにてご支援をお願いします

皆様からのご支援が大きな力となっています


人気ブログランキング