【7つ星ホテル・水上集落】ブルネイ観光の見どころをご紹介

【7つ星ホテル・水上集落】ブルネイ観光の見どころをご紹介

2019-07-21 0 投稿者: Bob

正式名称はブルネイ・ダルサラーム国

ASEANを構成するうちの1ヵ国

ボルネオ島の北部に位置しています

旅好きなひとでなければ「どこそれ?」と言われてしまうそんな国に行ってきました


旅のスタイルは、飛行機とホテルのみを予約した個人旅です


【行き方】

残念ながら東京からの直行便はありません

香港経由のロイヤルブルネイ航空

フィリピンのマニラ経由のセブパシフィック航空

などが見つかりましたので、香港やマニラ旅行の一部として2~3日で訪れることはできます

見どころ

私が思う主な見どころは下記の3つ

1.7つ星ホテル

2.モスク

3.水上集落

次回行ってみたい場所:テングザルの住む森へのアドベンチャー


1.7つ星ホテル


ブルネイには、世界に2つだけといわれる7つ星ホテルがあります

その名も

エンパイア・ホテル

内装もさすが豪華です

ホテルは宿泊者以外にも開放されています。私も宿泊はしていません

内装は至る所に金が使われており非常に豪華です

月も綺麗です

イスラム教の国なのでお酒が禁じられておりますが、たまにはノンアルコールでゆっくりと夕日を眺める

そんな贅沢な旅がしたい方にはおススメです

エンパイアホテルのHPへ(英語ですが、写真が見れます)


2.モスク

夜は水に映えて見ごたえがあります

ブルネイには水に浮かぶ、きれいなモスクがあります

それは

スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク

簡単に訪れることができます

また、時間帯にもよりますがモスクは中に入ることが可能です

私は中に入って、衣装を着せてもらったうえで写真を撮ってもらいましたよ

モスクの場所は↓


3.水上集落

こちらはその名の通り、水の上に浮かぶ家を建てて住んでいる人々の家です

実際に小舟に乗って集落に向かいます

船からの風景

実際に集落を歩くと、学校もありジムもあり、もちろん小売店もあり非常にインフラが整っている印象でした

そんなブルネイの水上集落で出会った猫がこちら

大切にされているようです

インドネシアなどもそうですが、イスラム教の国では猫が大切にされています

イスラム教の国に長期滞在して、猫写真家になってみたいですね

治安は、日中出歩く分にはほとんど問題なさそうでした

タクシードライバーも英語は通じました

以上、簡単ではありますがブルネイの旅についてでした

【まとめ】ノンアルコールで7つ星ホテルに泊まってみたい人にオススメ

私は、次に訪れるとき際にはテングザルに会いに行くツアーを申し込んでみたいと思っています


旅の満足度:★★★★

※イスラム教国家なのでお酒が飲めない点にご留意を

ありがとうございました!

参考になった方は下記クリックをお願いします


人気ブログランキング