【自己紹介】Bobと申します

【自己紹介】Bobと申します

2019-07-25 0 投稿者: Bob

皆さんこんにちは

いつもお読み頂いている方、本当にありがとうございます

大変ありがたいことに最近読んでくれる方が増えてきたので

改めてブログで自己紹介をしてみたいと思います


【自己紹介】

私はBobといいます

初めてのニューヨーク

生粋の日本人、31歳のサラリーマンです

学生時代に半年程アメリカに語学留学をしていまして

その間は、一時期ホームステイをしていました

そのホストファミリーは中華系の老夫婦でしたが、5-6才くらいの女の子のお孫さんがいて

時々遊びに来ていました

その子が私の日本名を発音できなかったので

Uncle Bob

とニックネームをもらいました!そこからBobを名乗っています


アメリカ留学中は、語学の勉強をする傍ら

休暇がとれる度、アメリカじゅうを旅して回っていました

まだ感性が若かった私には、アメリカの都市を見て回る事は本当に刺激的な体験でした

大学卒業までに行った国は

6カ国程です

その後、大学卒業とともに日系企業に就職

国内で勤務した後

2017年4月から2019年3月までシンガポール駐在をしていました

シンガポール駐在をするにあたり、仕事以外で2つの目標を設定しました

1、行った国数を30ヶ国以上にする


2、TOEIC900点以上



シンガポールでは、仕事はタフなものだった一方で

日々新たな発見があり、素晴らしい経験となりました

プライベートでは休暇がとれた時はもちろんの事、ただの週末でも近隣諸国への旅行を続けました

新たなものを見たい、そして猫に会いたい一心で旅をしていました

その結果、シンガポールの2年間で行った国数は27ヶ国まで増えて

今現在はトータルで33カ国に至ります

最後の方は、旅行が義務化してきて辛くなっていました笑




なぜ猫なのか

なぜ猫が好きになったのか

それは、別れた元カノの影響です

私はペットは飼っていませんでしたし、どちらかといえば犬派でした

しかし、元カノが大の猫好きだったので、猫に触れ合い続けた結果私も猫が好きになりました


その中で私は猫アレルギーである事も判明しました笑

猫カフェに付き添った時は、くしゃみは止まらない、目がかゆいなど悲惨な時間でした

猫アレルギーだけど、猫好きなので適度な距離感として野良猫を撮ったりしていました

そうこうしているうちに

その彼女とは別れ

グダグダしていたところ、海外駐在の話が来ました

シンガポールでは仕事だけではなく

世界じゅうの猫を撮りたい

そんな気持ちが湧いてきたので

シンガポールから可能な限り旅行をして、猫を撮ってくる事に決めました

当時は、猫好きだった彼女を見返してやりたい

そんな気持ちがあったのかもしれません

今は単純に、世界を旅して猫を写真に収め、猫好きな人に見てもらえたら嬉しいなと思っています

猫は気分屋な所が好きです


英語

シンガポール駐在前はTOEIC800点程度ありましたが、これも900点以上にしたいと思い取り組みました

特段テキスト等は使っていませんが、社内の資料や会議が英語だった事

テレビやニュースも日本のものは見ないと決めて英語に触れる機会を増やしたところ

英語は上達していました

帰国直前のTOEICテストで930点を獲得

とりあえずは目標達成です

しかし、この副作用が帰国後の今現れているなと感じています

日本の事が分からない、逆に日本の単語が出てくるのに時間がかかる

そんな現象が現れてきた事や自分自身の価値観も変わってしまい、今は正直悩んでいます

英語のコツなんかもうまく伝えれるといいな~


帰国後

シンガポール駐在後は、正直悩みがつきません

・仕事は、駐在の仕事とはあまり関連性がない

・サービス残業

・まだ海外で働きたいという気持ちがある

など、ミスマッチが生じています

会社や業界自体も、厳しい環境が続いており将来の安定が約束されている訳でもありません

転職の2文字が頭をよぎっています

そんな事から、給料以外にも収入ができたらいいなと思い、ブログを書いているというのももちろんあります

未だ収益化なんて、ほとんどできていませんが

下手くそなりに試行錯誤してやっていきます

また、ブログ初心者の方もこれを読んでもしよかったら仲良くしてもらえるととても有り難いです


長くなりましたが、this is Bob 引き続きどうぞよろしくお願いします!

もし今後も読みたいなと思っていただけたら

下記クリックお願いします


人気ブログランキング